banner-article-top

答えていくだけであなたのお金が増える魔法のクイズ

の「少額でも毎月一定金額ゆっくり投資していく
kotae1
 
 
投資と聞くと

お金がある人がやるもの

資金がないと危険

というイメージがありますが
 実は金額よりも
toki006
今回知っていただく
I…Investor(投資家) の知識

安定的に資産を殖やす方法

についてお伝えします。
 
吉永「では率直に言いましょう。
   その方法とは、

  ドルコスト平均法です。」

image

涼子「ド…ドルコスト平均法…?
   初めて聞く単語です…」
 
吉永「なかなか聞かない用語なので
   多くの方が同じ反応です(笑)
   知れば「驚きの手法と結果」だと
   感じるはずです。」
 
涼子「どんなものなんですか?」
 

吉永一定金額を積立て続ける

   ただそれだけです。」
 
涼子「えっ!?それだけですか?」
 
吉永「分かりやすく説明しましょう。
   例えば、涼子さんの友人が
   会社を作ったとします。
   その友人の為に、その会社に
   投資をしてあげたい。
   しかし,手持ち資産が少ないので
   一括投資は難しい。
   なので
         毎月1万円ずつ投資をしていく
   と決め1年間投資したとします
 
涼子「はい」
 
吉永「もし仮に1株=1万円であれば
   買える株は1株ですよね?なので、 
   まず1ヶ月目は1万円で
         1株を購入します」
無題2
涼子「ふむふむ」
 
吉永「しかし、世の中甘くありません。
   次の月はいきなり株が半分まで
   落ちてしまいました。
   しかし、
         毎月1万円ずつ投資をしていく
         と決めたので
         翌月も1万円分購入しますね。
   すると、この時株の価値は
   1株=5000円なので
   2ヶ月目は1万円で
         2株を購入しました。」
2
 
涼子「株数は増えましたね」
 
吉永「そこに注意していてくださいね。
   さて、友人の会社、次の月も更に
   株が半分まで落ちてました。
   それでもその月も
         1万円分購入しました。
   すると、この時株の価値は
   1株=2500円なので
         3ヶ月目は1万円で
         4株を購入したことになります。
   この時投資しているお金は3万円。
   手にしている株は7株。

   平均すると1株あたり4285円
   払ったことになります。
   そして、この
         平均というのが重要です。」
株1
涼子「平均すると1株当たり
         大分お安いですよね」
 
吉永「話はまだ続きますよ。
   4ヶ月目も株価は半額に下がり
   7ヶ月目まで株は下がったままで
   毎月1万円ずつ投資をし続けます。
   その結果、

   この時投資しているお金は7万円
   手にしている株は39株
   平均すると1株あたり1795円
   払ったことになります。
無題5
 
涼子「安い…儲けとか出てなさそう」
 
吉永「その通りです。
   現在1250円の状態で株を
   売ってしまうと1250円×39株
   =48750円なので
   売値48750-投資金額70000円
   =-21250円
    つまり…

  21250円の損失

   となってしまいます。」
 
涼子「全然リスク回避になってない!」
 
吉永「待ってください。
   今まで株価がどん底だった
   友人の会社でしたが、
   なんとか事業が軌道に乗り始め、
   徐々に株価が回復してきました。
   1株3000円まで戻ってきました。
   そうしたらどうでしょう?
   どれくらい利益が出るか…
   3000円×39株=117,000円
  売値117,000円-投資金額70000円

     =+41,700円

なんと…

  投資金額の67%以上

   の利益が出るのです。」
23
 
涼子「ええ~スゴイ!
   最初に投資し始めたころの
   株価にならなくても
   増えるんですか!?」
 
吉永「そう、投資し始めた1株1万円まで
   戻らなくても利益は出るんです。
   ちなみに株価が1万円まで
   戻ったとすると10,000円×39株
   =390,000円
  売値390,000円-投資金額70000円

  =+320,000円

  投資資金の約5倍の利益を

  得ることが出来ます

図3

涼子「きゃー♡最高ですね!」

吉永「さて思い返してみてください。
   今回はお金がないので
   月に1万円しか
   投資してきませんでした。
   しかし仮に、最初に資金があって

   一括で7万円を投資

   していたとしたら
   どうなったでしょうか?
   株価が3000円に戻ったところで
   投資当初の株は1万円なので

  70%のマイナスです。

   つまり、株価が1万1円以上
   にならないと利益を取ることが
   出来ないのです!!」
 
涼子「そうか!
   最初に投資したときの株価に
   戻らないと損すると思ったのは
   一括投資している時なんですね。
   ということは、一括じゃなくて
   毎月ちょこちょこ投資した方が
   儲かるってことですか?」
 
吉永「その通りです!

 ドルコスト平均法は

   負けにくい投資方法なのです!
   逆に資金が出来てから

  一括投資をする!!

   のは意外とリスクが高いのです。
   なので、

少額でも毎月一定金額

ゆっくり投資していく

   のが安全で安心出来るのです。
          
   そして、ドルコスト平均法
   円を外貨に

換金するだけで資産を殖やす

   ことが出来る手法なんです。」
 

では、ここでQuestionです

Q,下記のグラフのパターンでお金が一番増えるのはどれでしょうか? 1

1

2

3 4

答えは次のページに♪

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

ABOUTこの記事をかいた人

tomonori

コックからFPに転身したという異色の経歴を持つ。2児の父。 不動産投資・税金対策・保険見直し・不労所得を得る方法など、 幅広い分野をカバーする知識で、5年で資産を30倍にしたお金のプロフェッショナル。 難しい金融のトピックもユーモアを交えてわかりやすく解説してくれると人気で、 セミナー受講者数は年間3000人を超える。 また、コンサルタントとして、会社社長から主婦まで、多様なお客様のライフプランニングを務めている。