banner-article-top

【死後もらえるお金はこんなにある】遺族年金&葬祭費&埋葬費とは

電卓を使う女性

【あなたの生命保険はかけすぎ!?】亡くなる時に必要なお金の実態

0ada8f0c4a8f572706f5c1a9c74f6aa5-e1458581087420-1024x331

このブログはFP事務所を舞台に、

3人のキャラクターがメインとなって、

お金や経済の知識を易しく解説します。

3%e4%ba%ba%e9%9b%86%e5%90%88

左✩吉永所長… 真面目で腕利きのFP事務所所長

中☆夏美さん…新人FP。明るく元気でちょっと天然

右☆三好さん…ごく普通のサラリーマン。妻子持ち(娘4歳)

シリーズを最初から読みたい方はコチラ

part1 生命保険料の適正価格は

part2「亡くなると国からもらえるお金とは?」

%ef%bc%92%e2%88%92%ef%bc%92 

三好「吉永さん!亡くなったあと

   国からお金が出るんですか!?

吉永「そうなんです!

  遺族年金と言う

  公的年金があるんです!

  遺族年金は、

  大黒柱を失った遺族が

  路頭に迷わないように

  設計され1986年から

  施行されている制度です。」

%ef%bc%92%e2%88%92%ef%bc%94

三好「どんな人でも

   もらえるんですか?」

吉永「もちろん条件があります。

   まず、前提として、

   全ての日本国民は

   国民年金に加入しています

161011_item5

  会社員の人は国民年金に

  プラスして厚生年金にも加入

  していますが、

  遺族年金も同じように

  国民年金介入者(自営業など)

  には遺族基礎年金

  厚生年金加入者(会社員)には

 遺族基礎年金と

 遺族厚生年金

  が給付されます。」

三好「ふむふむ」

吉永遺族基礎年金ですが、

   国民年金に加入中の方が

   亡くなった時に、

   その方によって

   生計を維持されていた

  18歳以下の子供がいる配偶者

  または子供に支給されます。

  子供がいない配偶者、

  18歳以上の子供には

  支給されないので要注意です。」

三好「誰でももらえるわけじゃ

   無いんですね!」

夏美「それに、支給金額も

   子供の人数に伴って

   変化するんですよ。」

<子のある妻の場合(平成28年度)>


子供

1人

780,100円+224,500円

1,004,600円

子供

2人

780,100円+(224,500円×2)

1,229,100円

子供

3人

780,100円+(224,500円×2+74,800※)

1,303,900円

<子のみの場合(平成28年度)>

子供

1人

780,100円

子供

2人

780,100円+224,500円

1,004,600円

子供

3人

780,100円+(224,500円×2)

1,229,100円

子供

4人

780,100円+(224,500円×2+74,800※)

1,303,900円

※1人増えるごとに「74,800円」を加算します。

三好「月々65000円くらいかー」

吉永遺族厚生年金

   もらえる条件が少し違っていて

   厚生年金加入者が

   在職中に亡くなった時

   もちろんですが、

   勤務先を辞めるなどして

   厚生年金を止めた後に、

   厚生年金加入中に

   初診日から5年以内

   怪我や病気で死んだ時

   もらえるんです。」

三好「厚生年金を止めた後でも

   支給されるケースが

   あるのは嬉しいですね!」

吉永「しかし、ここで注意!

   死亡日の前々月までに

   保険料納付済期間が

   国民年金加入期間の

   3分の2以上ないと

   いけません!

   なので、去年までフリーターで

   国民年金をずっと

   滞納していたが、

   今年から会社員になって

   亡くなった場合は

 国民年金の滞納により

 遺族厚生年金はもらえません

xf4595128054w

三好「2つとも、ちゃんと

   国民年金を払ってないと

   もらえないんですね!」

夏美「あと遺族厚生年金は、

   遺族基礎年金と違って

18歳以下の子供を持つ配偶者・

子供以外でももらえるんです!」

吉永「そう、遺族厚生年金は

   受給順位がこの図のように

   決まっていて、

   遺族基礎年金より幅が広く

   受給できる場合があります。」

%ef%bc%93%e2%88%92%ef%bc%92%ef%bc%96

三好「やっぱり会社員の方が

   亡くなってからも

   手厚く保障されるんですね」

吉永遺族年金は受給条件が複雑

   家族構成・国民年金の

   加入時期・種類などに

   よっても変化します。

  また、年金の受給は

   1人1年金が基本です。

  なので、老齢年金と障害年金の

  両方を受け取るといったことは

  できません。」

三好「え~じゃあうちの妻子も

   もらえるのは

   1つだけなんですか!?」

吉永遺族基礎年金と遺族厚生年金は

   合わせて1つとしてみなされる

   のでご安心下さい!

image1

   いずれにしても

  自分がどの年金を

  将来もらえるのか

  どのくらいもらえるのか

  を確認することが大切です。」

三好「事前チェックは

   本当に大切なんですね!

   でも、欲をいえば

   もっと欲しいなぁ…

夏美「そうそう !

   生命保険の保険金は

        忘れずに、生命保険会社に

   電話して請求して下さいね。

   請求しないと

   何ももらえませんよ~」

吉永 「三好さん…実を言うと、

  もらえるお金は

  他にもあるんです!

        なんと、国から葬祭費

  埋葬費が出るんです

%ef%bc%92%e2%88%92%ef%bc%97

三好「そんなものが!?」

吉永葬祭費1〜7万円

   (市区町村により異なる)

  埋葬費5万円

   もらえるんです。

   葬祭費と埋葬費の

   請求の仕方は

   下の通りです。

【葬祭費】

%ef%bc%93%e2%88%92%ef%bc%92%ef%bc%92

【埋葬費】

%ef%bc%93%e2%88%92%ef%bc%92%ef%bc%94

吉永「ここで注意しないと

   いけないのが、

葬祭費、埋葬費などの社会制度

自分たちで申請しない

もらうことができません

  基本的には、国や自治体は

  教えない傾向にはあるので

  要注意です。」

夏美ここでも知っているか、

  知らないかの差が

  出てきますね♪」

吉永「そうですね。

   損をしたくなければ

   調べたりプロに相談する

   のが必要です。

   葬祭費葬儀を行った

   翌日から2年以内

   埋葬費死亡日の

   翌日から2年以内

   に申請しないといけない

   ので注意して下さい。」

三好期限があるのか!!

   いつでももらえるわけじゃ

   ないんだな~」」

夏美「葬儀って良いことではないし、

   機会も少ないし

   分からないこと多いですよね~

   でも、三好さんの年にもなると

   そろそろ自分が喪主になる

   ことを考えておかないと

   いけなくないですか?」

三好「う…確かに…」

吉永「三好さんは

葬儀にかかる費用や

お寺に渡すお金などが

いくらかご存知ですか?

%ef%bc%92%e2%88%92%ef%bc%99

三好「え!?

   …詳しくわかりません…」

吉永「では次回は

  葬儀にかかる費用と

  その目安について

  お話しましょう。」

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

電卓を使う女性