banner-article-top

不動産投資をスタートするときの税金Q&A

普通のサラリーマンが

不動産投資を始めたら、

税金とかどうしたらいいの?

images
 
このブログはとあるFP事務所を舞台に、
3人のキャラクターがメインとなって、
お金や経済の知識を易しく解説します。
 
3%e4%ba%ba%e9%9b%86%e5%90%88
左✩吉永所長… 真面目で腕利きのFP事務所所長
中✩夏美ちゃん…新米FP。明るく元気でちょっと天然
左☆三好さん…ごく普通のサラリーマン。妻子持ち(娘4歳)
 

シリーズを最初から読みたい方はコチラ

 
吉永「では、昨日の続きで、
   税金について説明していきましょう。
   不動産取得~売却にかかる税金には、
   以下のものがあります。

取得したとき

印紙税

登録免許税

不動産取得税

*贈与税・相続税

保有しているとき

固定資産税・都市計画税

所得税・住民税(個人)

*地価税

売却したとき

所得税・住民税(個人)

*土地譲渡益の重課税(法人)

   特に注意しなくてはならないのが、

   「不動産取得税」です。

    取得した不動産の課税標準額 × 税率
    で、税率は以下のようになっています。

取  得  日

土  地

家屋(住宅)

家屋(非住宅)

平成20年 4月 1日から
平成30年 3月31日まで

3/100

4/100

    物件に拠りますが、
    大体10~15万円を納税する必要があります
 
夏美「これうっかり忘れがちですよね!
   今年不動産投資を始めた私の友達も、
   納付期限1か月前に納付金額の通知が届いたそうで、
   収益的にも空室でマイナスを出している月だから
   手元に現金がなく、カード決済をしたって言ってました」
business_zei
 
吉永「現金で納めた方が、
   領収書を貰えるのでベターですが、
   カード決済による納付も出来ます。
   他に気になる事はありますか?」
 
三好「前回までのお話で、
   様々なリスクがあるものの、
   不動産投資は
   サラリーマンとして働きながら行える魅力的な投資
   であることはわかりました。
   ですが、まだ引っかかっていることがありまして。」
 
夏美「最初に呟いていた
   不動産投資は生命保険代わりになるという点ですか?」
 
三好「そうです!どうにも結びつかなくて…」
 
吉永「確かに、一見繋がるイメージが湧きませんよね。
   実は、不動産購入の際には、
   金融機関で住宅ローンを組む場合、

   団体信用生命保険というものに加入させられます。

   これは、住宅ローンなどを組んだ人が

   死亡、もしくは健康面で大きな問題が起きて

   返済不能となった際に、生命保険会社が

   ローンの残額を肩代わりしてくれるという

   生命保険の一種です。」

4-1
 
三好「つまり、もし僕に万一のことがあっても、
   妻や娘にはローンが残らないってことですか?」
 
夏美「そうです♥

   しかも不動産と毎月の賃料収入は入ってきます

 
三好「最高じゃないですか!
   こないだ教えてもらった
   収入保障保険にも入っているので 、
   これで妻と娘の将来は安泰ですね!」
 
吉永「毎月の賃料を考慮に入れるなら、
   再度、収入保障保険も見直して
   更なるコストカットもできそうですね」
 
三好「いや~本当に勉強になりました。
   お陰さまで不動産投資の事が
   かなり分かるようになり、
   不安が解消されました!
   物件選びも含め、
   購入後も色々考えなければならないことが多いから、
   計画をしっかり立てた上で始めなければならないですね。
   例の営業さんのオススメ物件はお断りして、
   吉永さんに改めて相談させていただきます!」
 
夏美「三好さんよかったですね♪
   不動産投資、私も始めようかな♪」
 
吉永「不動産投資は素晴らしいものですが、
   今回説明したようにリスクも沢山あります。
   ですから、いきなり始めるのではなく、
   まずFPに相談してみるようにしてみてくださいね」

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

ABOUTこの記事をかいた人

tomonori

コックからFPに転身したという異色の経歴を持つ。2児の父。 不動産投資・税金対策・保険見直し・不労所得を得る方法など、 幅広い分野をカバーする知識で、5年で資産を30倍にしたお金のプロフェッショナル。 難しい金融のトピックもユーモアを交えてわかりやすく解説してくれると人気で、 セミナー受講者数は年間3000人を超える。 また、コンサルタントとして、会社社長から主婦まで、多様なお客様のライフプランニングを務めている。