banner-article-top

日本は何位?世界労働時間ランキング

GbNi9OU7

GbNi9OU7

【なぜ日本人はそんなに働くの?】

3日に渡り、お届けした
日本と海外の金融事情比較。
日本で資産を形成するのが
いかに難しいか
お分かりいただけたかと思います。
 
日本は、
金融事情だけでなく、
ライフワークバランスでも
海外に比べると「なぜ?」と
思える現状があります。
 
今日と明日は
「ここがヤバいよ日本人」と
思える日本の状況について
お話します。
 
 
 1NTf4AefWt7F2rs_7358

世界の労働時間ランキング!

日本は「1日9時間」で

堂々の第X位

日本人は長時間働いている
イメージがありますよね。
 
果たしてどれくらい働いているのか。
それを示すデータがあります。
 
以下のグラフは、上から
■有償労働時間
■無償労働時間(家事労働など)
■合計労働時間
を表しています。
 
 
 
リスト

合計9時間で、

日本は第2位でした!

3位はポルトガル。
合計8.8時間でランクイン。
そして1位に選ばれたのはメキシコ。
9.9時間と圧倒的な労働時間で、
無償労働時間は世界最長。
 
日本は2位でしたが、
6.3時間という有償労働時間は世界最長
です。
 
ちなみに、一番下のデータは
世界平均を表しています。
平均的な労働時間は8時間よりも
ちょっと長いくらいだそうです。
 
ここからは筆者の個人的な主観ですが
日本の労働時間は昼休みや
定時前後の休みとかは含めず
海外は拘束時間≒労働時間として
含んでいたはず…
 
更に、日本だと、
休み時間でも平気で
会議や仕事を入れるので、
実労働時間や拘束時間ベースだと
とんでもない数字になるはずです。
 
20140721_Hino06-687

さらに、驚きなのが

中国、韓国以外の先進国家は皆

有償労働時間は4時間台

 
夫婦込みということを考えれば

世帯合わせて8時間

というのが世界のトレンド

だということ。
 
つまり、夫が8時間働けば、
有償労働0で奥さんを
専業主婦に出来るということ。
 
また、夫が4時間、妻が4時間働いても
やっていける世の中だともいえます。
 
男女共同参画というのは
本来こういうことをいうのでしょうが、
日本だとなぜか履き違えられて
男性も女性も世界で一番
働かせられています。
 
資産は形成しにくく、
労働時間は無駄に長い日本…
 
無理せず長時間働かなくても、
しっかり資産を築いていける
そんな生き方を現実化するためにも
是非セミナーで正しいお金の知識を得てくださいね!
 
hnads of students

hnads of students

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

GbNi9OU7

ABOUTこの記事をかいた人

tomonori

コックからFPに転身したという異色の経歴を持つ。2児の父。 不動産投資・税金対策・保険見直し・不労所得を得る方法など、 幅広い分野をカバーする知識で、5年で資産を30倍にしたお金のプロフェッショナル。 難しい金融のトピックもユーモアを交えてわかりやすく解説してくれると人気で、 セミナー受講者数は年間3000人を超える。 また、コンサルタントとして、会社社長から主婦まで、多様なお客様のライフプランニングを務めている。