banner-article-top

12-1 ピケティとは何者?

名称未設定-1

↓初めての方は是非こちらから↓

ファイナンシャルプランナーって何?

11-1バナー 111

episode 12-1

「ピケティとは何者?」

名称未設定-1
 
涼子「うーん・・・」
 
夏美「何の本見て悩んでるんですか?」
 
涼子「最近話題のピケティの
   21世紀の資本を買ってみたは
   いいものの分厚いし理解できなくて・・」
 
夏美「カバディ!?」
 
吉永「それは南アフリカのスポーツですよ。」
カバディ
 
夏美「吉永さん!(カバディってスポーツなんだ・・)
   というよりピケティって
   話題ですけどよくわからないので
   レクチャーしてください!」
 
吉永「わかりました。
   というわけで
   今週は、

   ピケティ氏の21世紀の資本

   について簡単に説明していきましょう。」
 
涼子「よろしくお願いします。」
1
 
吉永「まず<ピケティ>とは

   フランス出身の経済学者です。

   書籍【21世紀の資本】によって
   アメリカを中心に世界中で
   大論争が巻き起こっています。」
 
夏美「論争!?
   何が書かれているんですか?」
 
吉永「この本に書かれていることは
   大きくわけて2つです。
 

1.資本主義では格差は拡大していく。

2.その対策としてグローバルな資本課税をすべきである」

 
吉永「まず富の格差が拡大している
   ということについて触れたいと思います。
   日本においては

   1億総中流社会といわれて

   格差が少ないと思われていましたが、

   実際には格差は存在している

   という意見があります。」
 
涼子「そんなに富の格差があるんですか!?」
 
吉永「世界においては
   もっとその格差の傾向が顕著にでています。
   2012年では

   <We are the 99%>

   と呼ばれるデモ行進が
   世界的に行われていました。
SONY DSC
 
   行進では、

   私たちは99%だと叫びながら行進します。

   では、
   残りの1%はどんな人たちかわかりますか?」
 
涼子「お金持ちですか?」
 
吉永「そうです!
   超富裕層と呼ばれる人たちですね。

   世界人口のたったの1%の人が

   世界の富の約半分を所有している

   といわれています。」
 
夏美「そんなに!?」
 
吉永「今ままでは、
   格差が拡大していく根本的な根拠
   実際のデータなどを使っての証明が
   されていませんでした。
   しかし、

   ピケティ氏が書籍で示したものは、

   世界に格差があることを証明したのです。

   最大の功績は
   格差が拡大しているということを
   データで裏付けて惜しみなく発表している点ですね。」
 
   日本人にはこの格差について
   ピンとこないかたもいるでしょう・・・
   ですが、
   ピケティの主張は、
   次の不等式で結論付けられています。」
 
   それが

rg

 
   です。」
 
夏美「r>gですか・・・。
   これだけでは、
   なんのことかさっぱりですね。」 
 
吉永「それでは、
   その格差を説明する
   この不等式は何を意味するのか・・・
 
   明日はこのr > g について説明しましょう。」
 
12-1
 

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

1 個のコメント