banner-article-top

政府閉鎖って何!?あなたも世界も揺るがすアメリカ事情!!part2

昨日はアメリカの政府閉鎖で起きたこと
そして政治の概要を紹介させて頂きました。
 
本日はアメリカの二大政党である民主党共和党について紹介させて頂きます。
 

【2つの政党が一騎打ち?】

2
アメリカはイギリスとともに世界にある二大政党制の国の典型例であると言われています。
 
日本でも少し前に自民党と民主党が二大政党制の様相を呈している時がありましたよね(最近は自民党の1人勝ち状態になっているので崩れてきていますが…)
 
昨日のブログにも書いたように、ほとんどの政治家はこの2つのどちらかの政党に所属して政治活動をしています。
大統領も勿論その例に漏れず、現在のオバマ大統領は民主党に、前のブッシュ大統領は共和党に所属しています。
 
ではこの2つの政党は何が違うのでしょうか??
違いを経済政策価値観の面から見ていきましょう。
 

【異なる軸を持つ二大政党】

2つの政党の考え方の軸を示している図を紹介させて頂きます。

民主党はリベラル

共和党は保守的

 

な政党となります。
 
3
 
民主党のリベラルという言葉は簡単に言うと自由主義となります。
主な支持層は東海岸・西海岸や五大湖周辺の大都市の市民や低所得者です。
 
多様な価値観を認める立場を取るのでアフリカ系のアメリカ人や、ヒスパニック、アジア系の方にも支持者が多いようです。
政策としては大きな政府で税金もしっかりと取り、貧困層や弱者、中小企業を救済するといった物が多いです。
 
保守の共和党はどちらかという小さい政府を目指しており、富裕中間層や、保守的な白人層を支持基盤としています。
小さい政府ですので、税金などは少なくし民間の力を強めようとする立場となります。
また支持基盤としてキリスト教右派があるために同性愛・中絶に対しては強く反対する立場を取っています。
 
このように異なる考えを持つ二大政党ですが、現在の議会では…

どのような力関係に?

あるのでしょうか。
 

【捻れる連邦議会】

4

捻れ国会という言葉は皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか?
アメリカの議会は実は今…

捻(ねじ)れている状態

にあります。
 
連邦議会は上院と下院に分かれており、上院ではオバマ大統領属する民主党が過半数を取っていますが、下院は共和党が過半数を取っています。
そのためオバマ大統領がやりたい政策でも簡単には議会で承認されないことになります。
5
 
そして今回の政府閉鎖の原因になったのはオバマ大統領が力をいれている『オバマケア』という医療政策
 
明日はこの政策をめぐるアメリカの動きとアメリカが抱える…

債務問題

を取り上げていきます。
債務問題は借金大国の日本に住んでいる私たちとしても人ゴトだと思っていてはいけない問題かもしれません…。
 
 

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom