banner-article-top

【日本も実はランクイン】銀行事情が丸裸!世界の銀行ランキング

皆さん、こんにちは!

OLでありながら、お金の守り方

伝えている菊池友子です。

街中にあふれている「銀行」

世界各国で国民の生活を支えています。

今回は、そんな「銀行」のランキングをご紹介します!

現在の状況を反映しているランキングから何が見えてくるのか、早速一緒に見ていきましょう♪

coins-on-white-background

このブログはFP事務所を舞台に、

2人のキャラクターがお金や

経済の知識を易しく解説します。

吉永

吉永所長… 真面目で腕利きのFP事務所所長

夏美

夏美さん…新人FP。明るく元気でちょっと天然

日本の銀行って・・・

夏美
ん~~
吉永所長
どうしたんですか、珍しく考え込んでますね?
夏美
珍しくって!?

海外の経済ニュースを見ていて、疑問がわいてきて・・・

吉永所長
素晴らしい!

どんな疑問がでてきたんですか?

夏美
基本的な事なんですけど、

日本の銀行って世界基準だと

どれくらいの規模の金融機関なんでしょう?

吉永所長
なかなか日本にいては海外の銀行とは比べないので、

イメージが浮かびづらいですよね。

それでは、今回は世界の銀行ランキングをご紹介しましょう!

夏美
世界の銀行ランキング!

楽しみです♪

世界の銀行ランキング!「Top 1000 World Banks」

londonwifi-1024x611
吉永所長
今回扱うのは、

フィナンシャルタイムズ(Financial Times)が発行している

月刊の経済紙「ザ・バンカー(The Banker)のランキングです。

夏美
フィナンシャルタイムズ(Financial Times)って

あのイギリスの経済紙ですか!?

吉永所長
そうです。

金融発祥の地と言われるイギリスで

1888年から発刊されている経済紙です。

夏美
紙面がピンク色で、

ピンク・ペーパーとも言われてるんですよね。

ピンク色が印象的で覚えました。

吉永所長
日本ではなかなか見ない新聞の色ですからね。

グローバル報道に信頼・定評があり

イギリス本国以上に国外に読者が広がっています。

夏美
いろんな国からの情報がはいってて、まさにバイブル的存在ですよね!
吉永所長
そうですね。

そのフィナンシャルタイムズが大元にいるため、

今回紹介するランキングは世界でも信頼性の高いデータとして注目を集めています。

夏美
なるほど!安心して見れます。
吉永所長
ちなみにランキングの名前は、Top 1000 World Banks

つまり世界各国からの銀行上位1,000行をランキングとして発表しているんです。

夏美
1,000行!?

上位ってことは、世界にはそれ以上に銀行があるんですか?

吉永所長
そうです、生活の基本、支えとなる機関ですからね。

そしてランキングの基準となっているのはこの2つ!

銀行の経営の安定性・健全性を図る指標である

「自己資本の基本的項目(Tier 1 capital)」

「総資産額」です。

特に今回は、銀行の体力を示す総資産ランキングに注目です!!

夏美
いよいよ発表ですね!!!

実はスゴイ!日本の銀行がTOP5に!?

吉永所長
さすがにTOP1,000全ての紹介は難しいので

注目のTOP10を発表していきましょう!

夏美
はい、お願いします!
吉永所長
それでは、まずはTOP5から!
銀行ランキングTOP5
夏美
・・・これアジアのランキングですか??
吉永所長
違いますよ!

れっきとした世界ランキングです。

夏美
中国と日本しか見えない・・・
吉永所長
ははは、確かにアジアランキングに見えてきますね。

では、世界ランキングとわかる後半のBEST6~10を見ていきましょう!

TOP10
夏美
ほんとですね!良かった~

アメリカにイギリス・・・世界でした!

さっきは中国に気を取られましたが、

4位に日本の銀行がランクインしているんですね!!

6789ee88
吉永所長
メガバンクで、国内でも名をはせている三菱UFJ銀行ですね。

安定的に資産を保っている銀行で

5年前のランキングではなんとTOP2でした。

夏美
さすが!!
吉永所長
総資産があるからこそ、

安定的な運営ができるという点では優れています。

夏美
他のランクインしている銀行も長年ランクインしていたのですか?
吉永所長
さすが、良いところに気が付きますね!

ここで、5年前の2013年のランキングを見てみましょう!

2013
夏美
No1 は変わらず、中国工商銀行なんですね。
吉永所長
実はこの年、2013年にNO.1 に躍り出ました。

そして今年まで5年連続NO.1です。

夏美
やはり中国の勢いがすごい証拠でしょうか。
吉永所長
そうですね。

世界第2位のGDPを誇る中国

の存在感がここにも表れていますね。

夏美
中国の勢いが減っているとは言われていますが、

世界で比べるとまだまだ勢いがあるという事ですね

吉永所長
はい。

分析の記事でも中国の純利益は5%減少していると出ています。

夏美
減っているのに、ランキングを支配しているんですね。
吉永所長
何かと真偽も問われますが、今後も目が離せません。
夏美
ん~ヨーロッパの銀行が軒並み後退している気がします。
吉永所長
その通りですね。

ギリシャ経済危機から始まった欧州経済危機、

特にユーロ圏の経済不安はまだ拭い去れていないのでしょう。

夏美
長いトンネルになってますね。
吉永所長
そして、まさに今年の2017年7月にギリシャ国債の大量償還

つまりギリシャが借金の返済期限を迎えます。

夏美
えぇ!?

大丈夫でしょうか・・・

吉永所長
さすがに対策なしでは迎えません。

ギリシャのチプラス首相は6月にユーロからの融資や2018年に見込まれる債務軽減措置があることを発表し、資金が調達可能と発表をしています。

※参照:ロイターよりギリシャ、近く市場から資金調達へ

夏美
さすがに期日前には準備しますよね。
吉永所長
とはいえ、その対策は十分とは言えず・・・

不安定の要素が拭い去れていないギリシャ経済です。

7月以降は要注目です。

「銀行」は経済の「心臓」!?

夏美
銀行のランキングからすっかり経済の話になりましたね。
吉永所長
そうですね。

どのランキングでも、

その事実から読み取れる事は多数ですが、

銀行には経済の流れがつきものです。

ちなみに「貨幣は経済の血液」という

言葉を聞いたことがありますか?

夏美
初めてです!

でも、すごくしっくり来る言葉ですね。

吉永所長
さらに言えば、血液(貨幣)の流れを支えている

心臓こそが銀行ともいえます。

夏美
なるほど!

だからこそ経済を知るためにも銀行のランキングはぴったりなんですね。

吉永所長
その通りです!

さらにデータが積み重なっていれば、

流れや傾向を知ることができます。

夏美
そうですね。

流れを知ることで、今回のランキングが生きたものに感じました。

吉永所長
もっと言えば、銀行のお金は皆さんが預けているお金も含まれています。
夏美
という事は、今回のランキングに

私たちが預けているお金も反映されている・・・という事ですか。

吉永所長
そうです!皆さんのお金を基に銀行は運用・運営しています。
夏美
総資産は単純に

銀行自身の資産ではないんですね。

吉永所長
えぇ。

銀行の仕事の性質上、預金などの銀行が返すものも

総資産に含まれてしまいます。

夏美
ん~もっと知りたい!

そしてTOP5を占めている中国の4行も気になります!!

吉永所長
では、次回は銀行の総資産、

さらに注目の中国4大銀行について学んでいきましょう!

参照:The Banker Data Base

次回は翌10/17 16時公開

※閲覧注意※ 世界ランクトップの銀行の意外な実態をリサーチ!



Thousand Ventures 公式LINE@

金融のニュース、クイズ、豆知識のお得情報の配信はこちら♪

ID検索「@tkr2273x」でも検索できます☆

↓↓↓ここをクリック↓↓↓

LINE@

こちらの記事を読んでいただいた方に

セミナー割引クーポンをプレゼント★

≪クーポンはこちら≫

0920

≪セミナー申し込みはこちら≫

https://goo.gl/forms/sfZhncAEUYocFHL93

こちらは誰でも申し込み時に

この≪0920≫を入力するだけで

参加費が1000円オフになります。

注●友人からの特別招待枠とブログクーポンの併用はできません

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

ABOUTこの記事をかいた人

菊池友子

宮崎県出身。元天文台職員。Thousand Ventures公認講師。 家族の保険事情から、ごく身近な所で多額の損をしてしまう事を痛感。 金融知識を通して女性の自立を応援するため、Thousand Venturesマネースクールで「お金の知識」を伝えている。