banner-article-top

【貯金だけしてる人は要注意】お金を正しく増やす方法教えます!

 

お金を守るという考え方

吉永所長
はい。でもその前にお金と上手に付き合う基本的な考え方をおさらいしましょう。

お金と上手に付き合う基本的な考え方

  1. 守る
  2. 増やす
  3. 攻める

この3つしかありません。シンプルですね。

そして、大事な点はこの順番通りに付き合うことです。

実は筆者もお金の勉強を本格的に始める前はお金を稼ぐことにしか興味がありませんでした。どうやったら稼げるのか、いろんなビジネスに手を出した時期もありました。しかし、それは優先順位が間違っていました。まずは守ること。そこで出た余剰な資金でお金を増やすこと。そして増えたお金で稼ぐ(攻める)という順番が大事なお金についての考え方なのです。

夏美
吉永所長、ではお金を守る方法にはどんな方法がありますか?
涼子さん
守るためには、日本円だけを持っていてはダメということですよね。円以外の通貨を持つ・・・具体的にどんな通貨を持つのがいいのでしょうか?
吉永所長
はい。例えば最近はビットコインというものがありますね。ビットコインについて詳しくは知りたい方はこちらも参照してくださいね。
imagesWEQ19UUW
夏美
う〜ん。でも吉永所長。ビットコインを持つって、これ価値が変動するじゃないですか?これを買うってことは投資するってことですよね?
涼子さん
投資ですか?なんだか、怖いです。
吉永所長
怖い?そんなことありませんよ。さっき、涼子さん言っていたじゃないですか。日本の銀行に預金しているって。あれも立派な投資ですよ。

預金も立派な投資です

涼子さん
確かに言いましたけど。なぜ預金が投資なのですか?
吉永所長
それを理解するには、まず涼子さんが預けたと思っているお金が銀行ではどうなっているのか理解する必要がありますね。銀行について詳しくはこちらを見てみてくださいね。

銀行とは

銀行とは、個人や企業から預金を集めて、それを企業や個人に融資をする金融機関です。銀行の特徴は、預金を集める機能を持っているところにあります。

(参考 金融大学

夏美
なるほど!銀行に預けたと思っているお金は実は他の誰かに貸しているということなんですね!そういえば、両親がマイホームを購入するときに銀行から融資を受けたと言っていました。そうやってお金は回っているんですね。
涼子さん
そう考えると、投資も怖くないわ。
吉永所長
そうだね。円を他の通貨に変換して、預け先を変えるだけ。このように資産を複数の金融商品に分けることでリスク分散できる。夏美ちゃん、これをなんていうんだっけか?

 

夏美
え〜っとおおおお

 

セミナー開催のお知らせ

banner-article-bottom

ABOUTこの記事をかいた人

阿部 詩音

「生きることにお金はつきもの!」をモットーに、生き方と働き方にまつわる「お金の知識」を分かりやすく解説している新米コラムニスト。 サービス業に従事している経験を活かし、ホスピタリティに満ちた分かりやすいコラムを得意とする。